知ってる道を増やす

R0500212.jpg

前回あっこまで行ったから次はこっち行こう

今度はもっと先まで行こう

最近それを実践するための家まで帰る足が付いてきて嬉しい



え?旅中好き勝手あちこち行ってたじゃないかって?



旅人と違って普通の人は家に帰らないといけないんだ、、、

普通は家に帰るまでを計算しとかないといけないけど、旅人はテントを張った所が家なんだよ(怒られなきゃどこでも良い)







R0500213.jpg
前にも通ったことのある477号線

勾配ゆるくて好きだ

R0500214.jpg
この日はほぼ漕ぎながら写真撮ってました

露出を安定させたかったので、ss1/250 f8 iso100 ピントは5m

R0500217.jpg
シャッター押すだけでパンフォーカス

非常に楽で良いんだけど、SSあと1段か1段半上げた方がいいな

R0500219.jpg
ブログ用に縮小したら分からんけどブレてる

このセンサーサイズならF5.6 5mでパンフォーカスで撮影できるので

ss1/500 f5.6 iso100 5m もしくは感度1段上げてSS1/1000

R0500220.jpg
SS押すとき液晶なんて見てない、危ないし

とりあえず撮れてたらオッケー

R0500221.jpg
撮影の仕事にしといてこんなこと言うのもアレだけど

自分用の記録写真なんてそんなもんでしょ

R0500222.jpg
強風で足を使いつつもなんとか老ノ坂峠

ここを越えれば残りの行程に坂はない

R0500227.jpg
嵐山到着

ここまで補給は無し、何か胃に入れておきたいところ

R0500231.jpg
会社のLINEに一枚写真を投げたら反応が

社長は家族サービス中らしい、お疲れ様です

R0500232.jpg
この時点でスマホのバッテリー切れ、充電し忘れである

そういえば家に帰って写真をチェックしたら大量のゴースト

R0500234.jpg
そういや最近ゴーストらしいゴースト見てないなぁと思ったけど、

ナノクリの恩恵受けまくりなだけでした。最新のレンズはやっぱ凄いね

R0500235.jpg
とりあえず見つけたもので補給

だが、、、塩が足りない、、、

R0500239.jpg
梅団子?

R0500240.jpg
さぁ帰りましょう

ナビなんて無くても大丈夫、ひったすらこの自転車道走るだけだから

R0500245.jpg
京都八幡木津自転車道から始まり、なにわ自転車道で大阪までほぼ無いと言っていいほどの信号数

この恐ろしく長い自転車道のおかげで帰りも快速ツーリング

R0500244.jpg
まだ足は残ってる

この辺りは追い風だったのもありサクサク進みます

R0500250.jpg
アホみたいに道が広いので両手離してペダリングの練習

そのまま15キロくらい手放ししっぱなしだった

R0500253.jpg
日が射してるとポカポカ気持ち良いのだが、もうすぐ日暮れ

R0500255.jpg
なにわ自転車道へ接続

R0500257.jpg
ついに日没、気温が一気に下がる

念のため持ってきていたジレを着る、これでちょっとはマシだろう

R0500263.jpg
しかし家まで15キロの所でついに足が回らなくなる

ここまで115キロ、あのソフトクリームと団子じゃ足りなかったようだ

R0500264.jpg
家までもうすぐだがガチ補給、塩分が体に染み渡る(ような気がする)

ふらふら走っても危ないからね

後はのんびり帰りました。


COMMENT 0