スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなのおもちゃ

アレを購入

oP-xQEAvwqxJ8EfxrDmXQEYf1AJtSSThGruFNi8uUvQ-2048x2048.jpg
ROTOR Qrings 52-36 + InPower

だいぶ前から、「いつ買うか」の段階まではきていました

前回記事のアワイチ前に準備できたら良かったんですけどね~

注文は既にしていたんですが、給料日に受取だったので間に合いませんでした(T_T)

ちなみにこの前についてたのはアルテの50-34

最近平坦も意識するようになってきたので52-36に変更です





はい

やることは一つです

パワートレーニングですね。

ですがまだ指標となるFTP(1時間維持することが可能な限界の平均パワー)が分かりません。

なので

とりあえずの目標値である体重の4倍の256WをFTPと仮定して固定ローラーで漕いでみました。

ちなみによくローディは体重の何倍とか言いますが

PWR(パワーウエイトレシオ・出力重量比)と言い、その人の登坂性能が分かる大体の基準となります。




名称未設定 3
大体こんな感じらしいです


このFTPを上昇させる効率の良いトレーニングとしてSST(スイートスポットトレーニング)と言うものがありまして

FTPの85%~90%辺りで20分2セット等やると効果が大きいそうです。

なのでこの場合213Wオーバーくらいで回すと良いようです。んでやってみました






名称未設定 1
最後の方は脚が余っていたのでもがいて終了

スタートしてからローラーの負荷調整してグダってるんでちゃんと20分できてませんが、だいたいオッケー!

回してる最中は汗ボッタボタでしたがまだまだいける(FTPの85%くらいだから1時間は続けれないとおかしい)

よくローラー台は実走より出力が低く出やすいと聞きますけどどうなんでしょうね



名称未設定 4
勝手に設定されていたFTPのせいでTSS(疲労の指標)IF(運動強度係数)がおかしなことになっています

片側のパワーメーターなので左右バランス測れないのはいいとして

ペダルスムーズネスってなんでしょうね?説明みてもよく分からん

トルク効率はまぁいいんじゃないでしょうか?特に意識はしてませんでした。




あとね、ひとつミノウラに言いたい

結果的にFG540の負荷4で30km/hで回してたんだけど







名称未設定 2
公式の出力換算表との差はなんなんですかね(--)

ちょっとこの表の数値あまりに低すぎへん?

どっち信じるかってそりゃパワーメーター信じますよ、実測だし

パワーメーター使うまでこの数字信じてたから、自分の出力の低さに嘆く日々でした(T_T)



まぁパワーメーター使ってトレーニングするのは一人の時だけかな~

自分より速い人がいるなら喰らいついて行きゃいいしね




で、ここまできてやっと一緒に導入した楕円チェーンリングの話なんですが

一応楕円についてあまり良く知らない方のために


チェーンの動きが分かる動画を拾ってきました

力の掛かりやすい所は負荷が上がり、かかりにくい所は負荷が下がり早く通過する

だいたいそんな感じの機材、合う合わないは人それぞれ

違和感とかはなく脚が勝手に早く帰ってくる感じでした

まだまったく実走で使えてないので走り込んでみましょうかね(^^)

COMMENT - 2

はなかんふぁん  2017, 04. 28 [Fri] 07:46

大人のおもちゃっていふから・・・
R18かと思ったら騙された。

Edit | Reply | 

枝野  2017, 05. 03 [Wed] 14:15

ナンノコトデスカネー

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。