竹原にっき2日目 午後

今回は竹原旅行二日目の午後の記事です

この日は体力的にとてもしんどい日でした。

地図上の距離って当てにならないね!

そんな事を思い知らされた日でした。

それでは本編へ!

黒滝山登山を終えた私は竹原へ向かいました。

この後の予定は船で大崎下島へ渡り自転車散策でした。


竹原駅前で自転車をレンタルし竹原港へ!

港の場所が分からなくて右往左往してる時に道を教えてくれた工事現場のおっちゃん!

ありがとう!!


竹原港ではフェリーと高速船が出ているのですが

赤が行きに通った道、青が帰りの道。 緑は高速船の航路です

地図


フェリーは大崎上島の北端の港2箇所へ

高速船は大崎上島の各地の港を中継しながら大崎下島まで直通で行きます。


そして港へ着いて知る驚愕の事実

高速船は折りたたみ自転車しか乗せれないそうです

よって自転車で行くには

上島北端までフェリーで渡り

海岸線をひたすら自転車で走り

上島南端にある明石港から下島までのフェリーに乗ってやっと下島に到着します。

ほとんど体力的に余裕が無かったので途中の写真はあんま無いです

フェリーから一枚パチリ

IMG_1762.jpg

上島には造船所がたくさんあるみたいです。

当たり前ですが陸で作るんですね。

初めて見たのでその大きさにびっくりしました

IMG_1758.jpg

そして明石港に着いたのですが直前にフェリーは出発

下島観光時間が1時間減りました。

次のフェリーに乗りやっと大崎下島へ!

海岸線沿いにしばらく走ると見えてきました。

「御手洗」

おてあらいじゃないです。みたらいです。

ここにも町並み保存区があって、洋館のような家や日本らしい町並みが混ざってる不思議な場所でした


フェリーに乗り遅れたのもあり時間が厳しいので要所をさっと回りました。

IMG_1765.jpg

IMG_1764.jpg

IMG_1766.jpg

IMG_1767.jpg

見てすぐ分かりました。サトジュミチすごい!

竹原にもあったのですが、この地域では家の壁?に花を飾るのが流行りなんでしょうか。

江戸時代からの町並みだそうで、その頃の風景を守ってるのかな



そして麻音の実家っぽい宿や

IMG_1768.jpg

乙女座や

IMG_1773.jpg

IMG_1771.jpg

作中にも出てくる時計屋さんを回りました

IMG_1775.jpg

そしてそろそろ帰りのフェリーの時間になりました。

乗り遅れた1時間の間に帰りのフェリーの時間を全部計算してたのですが

17時には自転車を返却しないといけないので

行きに掛かった時間を考慮して・・・


ぐっばい御手洗

またゆっくり観光するね!

次は高速船で来よう・・・


御手洗を出て明石港へ

意外と時間がやばい事に気づき

行きの海岸線より島中央部の道の方が早そうだと思いそっちへ行きました。

トンネルがあればいいなーと思ってたのですが、甘かったです。

行けども行けども山、山、山。

道に自身が無くなっても今さら戻るわけにも行かず。

誰も住人に出会わず道も聞けず

所さんだって投げ出すような過疎地



なんとか北端の港に着いたころのは17時を過ぎてました。

レンタル場に電話で謝って遅れることを伝えました。

そしてどんよりした気持ちで船に乗ると

おおおおお!!!なんだこれは!!!!!!

IMG_1779.jpg

遠くの灯台と夕日が重なってすごい景色になってました。

ちょっと疲れが取れたような気持ちでしたよ


そして竹原港に着きました

IMG_1782.jpg


実際に返却したのは17時40分ごろだったかなぁ

申し訳なかったです


全身の疲れを取る為にこの日の朝から予定してた大事な晩御飯!


アニメで「hoboro」という名前で出てる広島焼きのお店

のモチーフとなってる「ほり川」に行ってきました!!!

IMG_1783.jpg

更に一枚追加!

IMG_1784.jpg

2枚も食べちゃいましたよ!!

お腹張り裂けそうでしたけどね!!

初めてコテで食べたのですがちょっと難しかったかな?

あふっあふっと熱々を頂きました。

竹原へ行ったらぜひ「ほり川」へ!



電車の時間まで余裕があったので

IMG_1787.jpg


普明閣に靴を脱いで上がりのんびりゆったりしてました。

zzz

zzzzz



ハッ

いつの間にか寝てたんですよね、誰か来て無かったかな??

ハズカシイ


そんなこんなでした。

次の記事では竹原旅行最終日です。

お楽しみに!



COMMENT 0